読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュニティの壊し方

コミュニティの「作り方」というのはネットでもよく見かけるが、コミュニティの「壊し方」という情報はなかなか見つからない。

 

コミュニティというのは作るのは難しいが「壊すのは容易」だからだろう。

 

壊し方1

コミュニティ内に交際関係のある男女が居れば、好条件だ。その関係を解消するだけでコミュニティ内の空気は一変する。大学のサークルとかでよくあるアレである。

 

方法は単純。それぞれ個別に話を聞いて、相手の不満点を引き出すだけ。それを直接本人に伝えるのも良いが、周りの人間にちょこちょこ吹き込むとジワジワ来る。特に、お調子者のおしゃべり糞野郎にドカドカ吹き込んでおけば、下準備はOK。

 

あとは飲みの席など対象の2人がそろっている所で、張り巡らせた導火線に火をつけるだけ。

 

この時、できるだけ長期に渡り、大規模にまわりを巻き込むことで、コミュニティ解散までの速度は加速する。複数の男女間の関係を連鎖的に崩壊させることも可能だ。

 

腕を磨けば「ばよえ~ん」までいけるかもしれない。

 

壊し方2

草を放つ。

 

やり方は「壊し方1」と対して変わらないが、対象は男女間に限らない。コミュニティ外の人間からのアプローチはまた一入である。

 

「なんでおまえがそんなこと知ってんだ?」

「まわりはみんな知ってるよ」

 

あとは分かるな?

 

壊し方3

コミュニティに対しての不満をとにかく漏らす。なりふり構わず誰にでも。

これはいわゆる「All or Nothing」の方法。

 

しくじれば自分が追放されかねないが、壊すだけならこの方法が最も早いだろう。面倒な下準備も不要だ。

 

所属するコミュニティになんの未練も無いし、今後コイツらと関わりなんて一切持ちたくない。自分の悪評なんていくら撒き散らされても構わない。そんなダークヒーローにおすすめ。

 

二度と修復不可能なところまで追い込めば完璧。

 

壊したあと

コミュニティ内に狙っていた対象が居れば、攻略は簡単だろう。相手は心身ともに疲れ果てているところだ。徹底的に痛めつけるか、甘い言葉で癒すなりすれば適当に落とせる。

 

有能な人材が居ればスカウトするのも良いだろう。あなたに魅力があればの話だが。

 

解体したコミュニティから別のコミュニティを作るのもまた一興。

多くの人間はコミュニティに属することの安心感に再び浸るだろう。

>